ABOUT
劇団フルーツバスケットとは

芸能人ではなく、⼈を育てる。
ただ演じるだけではなく、
人間として成⻑できる場所。

演劇やミュージカルは⼦どもたちの豊かな⼼を育む総合芸術です。劇団フルーツバスケットは、単に俳優やタレントを育成する劇団ではありません。演劇・ミュージカルを通して、⼦どもたちの健やかな成⻑を⽬指し、活動しています。
演技、歌、ダンスをはじめとする演劇・ミュージカルという表現活動を通し、想像⼒や創造⼒を養い、⾃⼰表現⼒を⾝に付け、相⼿の気持ちを思いやれるコミュニケーション能力を磨きます。また、右脳を使うレッスンではひらめきや人間ならではの感情の表現を鍛えます。そして、⼦どもたち⼀⼈ひとりが、互いを尊重し、協⼒し合いながら、⼒を合わせて⼀つの⽬標を成し遂げる素晴らしさや喜び、達成感、感動を体験してもらうことで、多様性を認め合い、⽀え合う共⽣社会への思いを共有し、魅⼒的な人間性を育むことを⽬指します。
ここで育った⼦どもたちが、⽇本中・世界中のたくさんの⼈たちにいい影響を与えてくれることを願っています。

劇団フルーツバスケット
主宰きくち 美由紀
札幌市内で2歳から大人まで所属する劇団フルーツバスケットを主宰、子どもタレントを大勢輩出する有限会社EGG代表取締役会長を務める。脚本家・演出家・フリーアナウンサー・声優としても活動。

MUSICAL

歓声が会場を揺らす。
情熱が作り出す感動を届けます。

詳しく見る

PERFORMANCE

心に響く表現を求めて。
札幌屈指の実力で活躍中。

詳しく見る

YOSAKOI SORAN

ミュージカル仕込みの表現力。
踊りだけじゃない、
魅せるパフォーマンス。

詳しく見る

HISTORY団体沿革

2021

2021.08
第23回「にっぽんど真ん中祭り」(テレどまつり)に出場。ジュニア金賞受賞。連覇達成。

2020

2020.08
コロナ禍でYOSAKOIソーラン祭りが中止したことを受け、第22回「にっぽんど真ん中祭り」(テレどまつり)に初出場。ファイナルコンテスト進出、5位入賞。ジュニア金賞受賞。

2019

2019.06
第28回「YOSAKOIソーラン祭り」にてジュニア大賞を受賞。

2019.12
第26回公演「新・オズの魔法使い〜ドロシーと新たな仲間たち〜」(かでるホール)にて、第12回公演「オズの魔法使い」にて犬のトト役として最年少出演していた劇団員が卒団。

シニアクラス「ミックスジュース」に所属する劇団員2名が、劇団生活20周年を迎える。

2018

2018.06
第27回「YOSAKOIソーラン祭り」にてセミファイナルコンテスト出場。

2018.12
第25回公演「ピノキオ音楽隊♪〜月と嘘と家なき子〜」(教育文化会館・大ホール)を上演。客演として清水アキラ氏を招く。

2017

2017.06
第26回「YOSAKOIソーラン祭り」にてジュニア大賞を受賞。連覇達成。

2017.09
姉妹4人が全員同時に劇団員となる。(それまでは四姉妹が別時期に在団したケースはあった)

2016

2016.06
第25回「YOSAKOIソーラン祭り」にてジュニア大賞を初受賞。

2016.12
第23回公演「孫悟空〜かけがえのない仲間と共に〜」(かでるホール)にて、第9回公演「さ・さ・さ・西遊記」にて分身孫悟空役として最年少出演していた劇団員が卒団。第9回公演で孫悟空役をしていた卒団生が分身孫悟空役として特別出演。

2015

2015.04
初めて、劇団出身者の子供の劇団員(2世劇団員)が誕生。

2014

2014.12
第21回「Dr.ミクロの大冒険〜それぞれの道〜」(かでるホール)にて、初めて卒団生が、舞台監督及びミュージカルのエンディングを振付を担当する。

2013

2013.08
劇団創立20周年パーティを開催

2011

2011.06
第18回「YOSAKOIソーラン祭り」にてセミファイナルコンテスト出場。

2007

2007.04
主宰・きくち美由紀が幼稚園教諭をしていた頃の生徒の子供が入団。

2007.08
東京ディズニーシー「ダンスショーケース」出場。

2006

2006.06
第15回「YOSAKOIソーラン祭り」にてファイナルコンテスト出場。
第10位JAL賞 受賞。

2003

2003.03
劇団フルーツバスケット10周年記念パーティを開催。

2003.12
第10回記念公演「真夏の夜の夢〜俺たちの夢〜」(札幌メディアパーク・スピカ)を上演。3,000名集客。

2002

2002.06
第11回「YOSAKOIソーラン祭り」にてファイナルコンテスト出場。
第9位YOSAKOIソーラン祭り組織員会会長賞 受賞。

2001

2001.08
マイカル小樽(現ウイングベイ小樽)にて、ミュージカル「ピーターパン」を定期上演。

2000

2000.05
PRESUMMIT IN OKINAWAにてYOSAKOIソーラン演舞

1999

1999.08
劇団F.B.の劇団員数がピークを迎え、初の発表会公演を行う。

1998

1998.03
劇団F.B.初の卒団生(高校卒業を以て退団する劇団員)が生まれる。

1997

1997.06
第6回「YOSAKOIソーラン祭り」にて高知県知事賞 受賞。

1995

1995.04
「劇団フルーツバスケット」に改称。

1994

1994.10
旗揚げ公演「時空は風にのって」(かでる2・7)1,500名集客。

1993

1993.12
成果発表会としてクリスマスパーティを開催。

GROUP OVERVIEW
団体概要

名称
劇団フルーツバスケット
所在地
北海道札幌市中央区大通西14丁目 山田ビル2階
設立
平成5年(1993年)4月
主宰
きくち 美由紀
電話番号
011-271-7077
メールアドレス
info(at)fb-sapporo.jp
  • 札幌市営地下鉄
    東西線「西11丁目」駅より徒歩8分
    東西線「西18丁目」駅より徒歩8分
  • ジェイ・アール北海道バス
    「大通西14丁目」駅より徒歩1分
  • 路面電車(市電)
    「西15丁目」駅より徒歩3分
入団・
体験レッスン

お申込み